スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

台湾スナック「ポッポ」


台湾スナック「ポッポ」


ポッポ」は122号線(岩槻街道)の末広交差点を南東に1kmほど行ったところにある台湾スナックです。

この店は台湾居酒屋「台北酒家」で飲んでいるとき、隣に座ったお客さんに教えて貰いました。店内に10数人座れそうなカウンターとテーブル席が二つほどありウンター中心の店のようです。

料金はセット5000円で時間制限なしの焼酎飲み放題、ドリンク1000円、カラオケ1曲100円と言ったところ。

台湾スナックと言いながら台湾人は板橋出身のママだけで女の子はフィリッピン人が4、5人でネパール人が1人でした。

フィリッピンの女の子も明るくて可愛いのですが、台湾曲や中国曲を歌うのが好きな私はもっぱらママと台湾曲をデュエット。久しぶりに台湾曲を唄ったママは少し嬉しそうでした。

スポンサーサイト
15 : 06 : 13 | 台湾スナック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

中国パブ「茉莉(ジャスミン)」


中国パブ「茉莉(ジャスミン)」


茉莉(ジャスミン)」は幸町2丁目17にある中国パブで、店内は10人ほど座れるL字型のカウンターとテーブル席が3つほど有り、カウンター中心の店のようです。

小姐は中国人のママと日本人の女子大生の二人。もう一人中国人の小姐がいるそうですが、帰国中とのこと。

ちょっと期待はずれで1時間くらいで帰ろうかなと想っていましたが、隣に座った女子大生が可愛くて頭が良く、カバー曲なら中国曲でも台湾曲でもふりがなをみて結構唄うことができるので、ついつい3時間もいてしまいました。

システムは良くわかりません。テーブルチャージ1000円?、飲み物500~1000円?、カラオケは1曲100円で10曲以上は1000円だったような--。

この日はウィスキーの水割りを3杯飲み、小姐にドリンクを2杯奢り、カラオケを20曲あまり唄って6000円でした。

ママもおっとりしていて好感が持てるので、また行ってみても良いなと想っています。

18 : 43 : 09 | 中国パブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

台湾スナック「鶴」


台湾スナック「鶴」


中国居酒屋「なっちゃん」で飲んでいるときに隣にすわったお客さんに、近くに台湾スナックが有ることを教えて貰いました。

スナックの名前は「」。以前川口駅東口の鉄道の側にやはり「鶴」という台湾スナックがあり、2~3度行ったことが有るのでもしや?と思って覗いてみるとやはり同じママがやっていました。

場所は川口栄町郵便局かどの十字路を左に曲がって100mほど行ったところです。

店内はカウンターとテーブル席が4つほど。キャパは10人位でしょうか。この日の小姐はママ以外にもう一人の台湾人と中国、フィリッピンの4人。席に来たのは中国の小姐で残念ながら台湾曲は唄えません。

料金システムは焼酎飲み放題で5000円。カラオケは無料でドリンクは1000円から。この日は2時間ほどいてドリンク2杯を奢り7000円でした。

18 : 27 : 53 | 台湾スナック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

みそらーめん「満開屋」


「満開屋」外観

みそらーめん「満開屋」


背拉豚みそらーめん

背拉豚みそらーめん


みそらーめん「満開屋」は川口駅東口、「そごう」の先を右に曲がって100メートルほど行ったところにあるらーめん専門店です。このあたりは他にも何軒かのらーめん専門店が軒を連ねています。

店内はカウンター7席、テーブル席5席でキャパは20人ほど。メニューの一番上にあった「背拉豚みそらーめん」730円を注文してみました。

麺はやや太めの縮れ麺で、一口飲んだスープは意外とあっさりしていましたが、食べているうちに振りかけてある背脂(と思われる)が溶けてきてだんだん濃厚な味になります。

個人的には好きな味ですが、惜しむらくはチャーシューが一切れしか入っていないこと。730円は安くはないので、できればチャーシューは3切れ欲しいところです。

15 : 58 : 10 | ラーメン専門店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

中国パブ「杏奈」


中国パブ「杏奈」


杏奈(あんな)」は産業道路の幸町小学校西の交差点を東に150mほど行ったところにある中国パブです。

店は2階と3階があり、3階は団体専用とのこと。2階はコの字型に2~3人掛けのテーブル席が7席とボックス席が1つで、キャパは20人くらいか。

料金は2時間7000円で焼酎/ウイスキー飲み放題、カラオケ無料で2時間以上は時間制限なしで10000円とのこと。川口では高い方です。

ママは上海人でこの日の小姐は上海1人、瀋陽1人、福建2人の4人でした。福建の小姐が席に来ましたが、残念ながら2人とも台湾曲は唄えません。

それでも中国曲を唄ったり、お喋りしたりして2時間たちましたので帰ろうとすると、ママが「初めてなのでラストまで7000円で良いよ。」と言うのでつい3時間半ほど居てしまいました。

料金は7000円+ドリンク1000円×2=9000円です。ママ謝謝!

17 : 19 : 08 | 中国パブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

中国パブ「あゆみ」


中国パブ「あゆみ」


あゆみ」は川口幸町郵便局の前の路を北の方に50mほど行ったところにある中国パブです。

店はオープンして間がなく、小姐を募集しているいるそうですがこの日はママと手伝いの息子の2人だけでした。

ママは上海出身でおっとりした性格のようです。以前はこのブログで紹介した「玫呂奈(マドンナ)」いたこともあるとか。

名刺に中国名を書いてもらいましたがその達筆には驚きです。中国パブや台湾スナックで名刺を貰うと、本名を書いてもらうようにしていますが、これほどの達筆に出会ったのは久しぶりです。

システムは5000円で焼酎飲み放題、カラオケ1曲100円、ドリンクは1000円、川口での一般的な値段です。店が流行るかどうかはこれから雇う小姐次第といったところでしょうか。

17 : 49 : 00 | 中国パブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鯉とウナギのまるます屋


まるます屋外観

鯉とウナギのまるます屋


鰻重「梅」

鰻重 -梅


まるます屋は赤羽の「一番街」で朝九時からやっている有名な居酒屋で、テレビでも何度か取り上げられています。

もともとこの地には夜勤の仕事をする人が多く、その人達のために夜勤明けに一杯やれるようにと朝9時の開店になったとのこと。

この日は昼2時ころ寄ってみましたがほぼ満席。年配の男性がほとんどでした。

注文したのは鰻重の「」1500円。鰻の蒲焼きというとタレをいっぱい付けたこってり系が多いのですが、この店の蒲焼きは白焼きに近くあっさりした味付けで、満足の一品でした。

15 : 51 : 02 | 赤羽の居酒屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

濃厚とんこつラーメン「川口屋」


「川口屋」の外観

濃厚とんこつラーメン「川口屋」


スペシャルラーメン

スペシャルラーメン


濃厚とんこつラーメン「川口屋」は川口駅東口より産業道路を西川口方面へ約400mほど行ったところにあり、徒歩で約7分ほどです。

店内はカウンター席9席と4人掛けのボックス席2席でこぢんまりとしています。

この日注文したのはお店のお奨めラーメンで、定番メニューにのり6枚、チャーシュー3枚、味玉をトッピングしたラーメンで、お値段は850円。塩味と醤油味が選べます。


醤油味を選び待つこと約10分。 大きめでしっかりしたのり6枚は見た目も豪華です。スープの味はややこってり系、麺は中太でスープに良く絡みます。

チャーシューは大きくてやや厚めのものが3枚、口の中でとろけるような食感がグッド。この味でこの値段ならまた行ってみたいお店です。

19 : 00 : 14 | ラーメン専門店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ステーキのどん


指扇店の外観

ステーキのどん


580円のハンバークステーキセット

ハンバーグ


ステーキのどん」は1976年に設立されたステーキ専門のレストランで、関東と関西に60数店のチェーン店を展開しています。

川口にはアリオに「アリオ川口店」が有りますが、この日昼食に寄ったのはさいたま市の「指扇店」の方です。

店内は4人掛けのテーブル席が10数席に2人掛けのテーブル席が20数席ほどあり、かなりゆったりしています。

注文したのはランチメニューで最も安価な580円のハンバークステーキセットで、ご飯とスープはおかわり自由とのこと。

ハンバーグはジューシーで肉汁たっぷり、さすがステーキの専門店です。580円の価格としては十分満足出来る一品でした。

17 : 47 : 57 | ステーキ専門店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ふぐ料理専門店「とらふぐ亭」


とらふぐ亭外観

とらふぐ亭


てっちり(ふぐ鍋)

てっちり


とらふぐ亭」は東京を中心に神奈川、埼玉、千葉などに展開しているふぐ料理の専門店で、川口には幸町小学校西交差点を東に曲がった直ぐの所にあります。

ふぐには500以上の種類があると言われていますが、その中でも徹底して「とらふぐ」にこだわっているとのこと。

この日は全7品の泳ぎてっちりセット税込み4,179円(皮刺し、泳ぎてっちり、泳ぎてっさ、なべ皮、仕上げの雑炊、香物、デザート)を注文してみました。

いずれもなかの美味です。特に〆の雑炊は何とも言えません。日本人に生まれて良かったと感じる瞬間です。

料金は泳ぎてっちりセット×2、生ビール×2、ひれ酒×2、つぎ酒×1で12,000円でした。

13 : 52 : 03 | ふぐ料理専門店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

名代 富士そば


名代富士そばの外観

富士ソバ


450円のカツ丼

カツ丼


「名代 富士そば」はダイタンフード株式会社が展開しているチェーン店で、川口駅東口のそごうデパート隣にあります。

この店の前を通るたびに450円のカツ丼が気になっていましたが、先日お昼時にこの近くに所用がありましたので入ってみました。

店内はカウンター席のみで30席ほど、セルフサービスの店です。

カツ丼は好きな食べ物で機会あるごとに食していますが、450円という価格はこれまでの最安値です。味は---、値段相応というところでしょうか。

次回はこの店の看板のそばを食してみようと思っています。

17 : 25 : 39 | 日本蕎麦店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

中国パブ「玫呂奈(マドンナ)」


中国パブ「玫呂奈(マドンナ)」


玫呂奈(マドンナ)」は栄町1丁目の交差点を、川口駅の方に150mほど言ったところにある中国パブです。

この店は中国居酒屋「なっちゃん」で飲んでいる時に、隣に座ったお客さんに教えて貰いました。システムは5000円で時間制限なしの飲み放題、カラオケ無料とのこと。

台湾の店と聞いていたので久しぶりに台湾曲のデュエットが出来るかと期待して行ってみると、残念ながら中国パブでした。

ママは大連の出身と聞いたような気がします。行った日は小姐が3人でふたりは中国人、なんともうひとりは「ネパール人」とのこと!

これまで相当数の異国のスナックやパブに行っていますが、流石に「ネパール人」初めてです。インド人によく似ていて、浅黒で目が大きくて彫りが深くなかなかの美人でした。

台湾スナック湘にいた「チリ人」といい、この店の「ネパール人」といい、川口という街には驚かされます。

16 : 42 : 11 | 中国パブ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

中山北路

Author:中山北路
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
台湾スナック (4)
中国パブ (13)
台湾居酒屋 (2)
赤羽のパブ・スナック (4)
ラーメン専門店 (5)
日本スナック (1)
焼肉専門店 (2)
串焼き店 (1)
中国居酒屋 (3)
中国料理店 (1)
日本蕎麦店 (1)
ふぐ料理専門店 (1)
ステーキ専門店 (1)
赤羽の居酒屋 (1)
中華料理店 (2)
中国語KTV (1)
トンカツ専門店 (1)
日本居酒屋 (1)
ファミレス (4)
赤羽のレストラン (1)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。